MENU
『安田ファミリー・デュオ』のプロフィールは、『RogMecc ねっと』内、
次のページをご覧下さい。
住人紹介
『VnのおけいこBBS』
『とろふぁん♪』
『シープガットでいってみよう♪』
『vn-bbsねっと♪』
『rogmeccねっと♪』
『La Sol Re ねっと♪』
『プチえことろは♪』

ガットでViolino♪
以上、各サイトの管理人

prof : reiko yasuda



ヴァイオリン/作曲 安田玲子(やすだ れいこ)

◆これまでの音楽修行歴◆
大阪音楽大学音楽学部作曲学科作曲専攻卒業。
同大学同学部器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。
作曲、和声学、音楽理論を近藤圭、故山口福男、ピアノを伊藤勝の各氏に師事。
ヴァイオリンを故小杉博英、山名公子、前橋汀子、故ジェラルド・ジャーヴィスの各氏に師事。
卒業後、同大学委託演奏員として勤務。

1987年第8回、1988年第9回「霧島国際音楽祭」に参加及びマスタークラスを受講。
ヴァイオリン・ソロを ゲルハルト・ボッセ、 影山誠治、室内楽を ヨゼフ・スークの各氏に師事。

1995年第16回より1998年第19回、2001年22回、 2003年24回からは毎年、草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバルに参加、マスタークラスを受講。
ヴァイオリン・ソロをペーター・ローゼンベルク、サシコ・ガブリロフ、マルクス・ヴォルフ、ピエル・アモイヤル、パオロ・フランチェスキーニの各氏に師事。

1987年より師事した、ジェラルド・ジャーヴィス(Gerald Jarvis)氏より、(通称)ガラミアンのスケール(Contemporary Violin Technique 1: Parts 1 & 2)を、直接、伝授を受けた。
このスケールブックの良さや、正しい練習方法を多くの皆様に知って頂きたいと思っている。

草津アカデミーにも2003年からは、毎年、全期間(2週間)参加し、研鑽を積んでいる。
多くの皆様に、常に最善の演奏法、テクニック等々お伝え行くためには、音大を卒業してから、教えだしたら自分の勉強はお仕舞い・・・では、過去の情報を持っているというだけになる。
年齢が重なるごとに弾けなくなるというのはウソ(笑)
確かに、そのまま放っておくと、人間の身体は年数が経つごとに老化し、堅くなっていき、融通も利かなくなる。
しかし、考え方やトレーニングの方法で、少しずつでも変えていくことが可能である。
その様な考え方に有効な『Violin体感トレーニングBook』『FFマスターコルク』等も、全国の皆様にご愛用頂いている。

2005年から開設されたパオロ・フランチェスキーニ・クラス(草津アカデミーのマスタークラス)には、ほぼ毎年参加、最近では、主に、Vivaldiなどバロック音楽を中心に学ぶようになった。
2008年7月からは、それまでのピラストロのオリーブ弦から、TOROシープガット弦に全弦張り替え、特に(モダン・ピッチ)モダン・ヴァイオリンでは当たり前の存在、アジャスターを付け、1弦(E線)にスティール弦を張ることから脱却。

丁度、同じ頃から、バロックの作品を演奏するときには、バロック弓を使っている。

  ◆草津アカデミーでの研鑽歴◆
   1995年(第16回)ペーター・ローゼンベルク氏に師事。
   1996年(第17回)サシコ・ガブリロフ氏に師事。
   1997年(第18回)マルクス・ヴォルフ氏に師事。
   1998年(第19回)マルクス・ヴォルフ氏に師事。 
   1999年 ****
   2000年 ****
   2001年(第22回)マルクス・ヴォルフ氏に師事。 
   2002年 ****
   2003年(第24回)ピエール・アモイヤル氏に師事。 
   2004年(第25回)ピエール・アモイヤル氏に師事。 
   2005年(第26回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。 
   2006年(第27回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2007年(第28回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。 
   2008年(第29回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。 
   2009年(第30回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。 
   2010年(第31回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2011年(第32回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2013年(第34回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2014年(第35回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2015年(第36回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。
   2016年(第37回)パオロ・フランチェスキーニ氏に師事。

 (『草津おと日記(blog)』Top index)

◆これまで&現在の仕事歴◆
音大在学時より、大阪を拠点に、九州から名古屋までのエリアで、ステージ(バックバンド)関係、録音スタジオ、新作の発表演奏、各種エキストラ演奏活動を行ってきた。
現在は、安田ファミリー・ピアノ・トリオ、アンサンブル・ログメック等の室内楽を中心に活動している。
守口シティアンサンブル(前守口シティ・フィル)代表及び音楽監督。
2012年2月より練習を開始した、リアルガットアンサンブル(関東)の音楽監督を務める。

ヴァイオリンのメンテナンス(魂柱の調整など)も専門の技術職の方に師事しながら勉強している。

(2010年)「第11回大阪国際音楽コンクール」アマチュア部門の審査員を務める。
(2011年)「第12回大阪国際音楽コンクール」地区本選(弦楽器部門)、ファイナル(アマチュア部門)の審査員を務める。
(2012年)「第13回大阪国際音楽コンクール」地区本選(弦楽器部門)の審査員を務める。
(2013年)「第14回大阪国際音楽コンクール」、ファイナル(アンサンブル)の審査員を務める。
(2014年)「第15回大阪国際音楽コンクール」、地区本選(弦楽器部門)の審査員を務める。
(2016年)「第16回大阪国際音楽コンクール」、ファイナルの審査員を務める。

ヴァイオリンのレッスンは、自宅(大阪府守口市)教室と、関東エリアでの『Vn 1日レッスン』を随時開催。
《ときめく弦楽ワーク》を主宰、弦楽アンサンブル(『なにわオフ会』『関東オフ会』)、弦楽に関わる各種クリニックやワークショップも開催。

尚、地元関西でも、定期的なレッスン以外に 『フィッティング・チェック&ONEレッスン』を行っている。


『関東基礎トレ・レッスン』『関東1日レッスン』3月 
http://www.youtube.com/watch?v=TBFUwcULsro

TOROシープガット弦:(Vn)天地ひっくり返して張り直す♪
http://www.youtube.com/watch?v=AIDH6ujfGm4



20101223『関東オフ会』アヴェヴェルムコルプス
http://www.youtube.com/watch?v=W_kJ3bO0S90

20101218なにわオフ会(XmasA)
http://www.youtube.com/watch?v=ovDO0Nn0dxg

20101218なにわオフ会(XmasB)
http://www.youtube.com/watch?v=NauDFqsW4VU

その他のYoutube動画
http://www.youtube.com/user/cocoah7

 
facebookはこちらです。
https://www.facebook.com/violino.reiko.yasuda
 
『なにわ・関東弦楽ワークショップ』FBページ、『いいね!』はこちらから♪
N_K_st_ws_FB.jpg
『なにわ・関東弦楽ワークショップ』Facebookページ開設♪ 『いいね!』よろしくお願いします。 
9月 2017年10月 11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031